Sakai-Ikubaku Christ Church

堺育麦キリスト教会のホームページへようこそ。
本日の来訪者





2020年7月5日

今週の暗唱聖句と解説

ですから、私のほうから伺うことさえ失礼と存じました。ただ、お

ことばをいただかせてください。そうすれば、私のしもべは必ずいやされます。ルカ7:7

「ことばを信じる信仰」 今日の暗唱聖句の背景を説明します。

イエス様の時代、ユダヤの国はローマ帝国に占領されていました。この地域にはローマ軍が駐屯していました。当時世界最強のローマ軍の強さの源は、兵士たちを指揮する100人隊長にあったと言われます。

100人隊長は実戦の時は最前線に立ち、戦います。ある意味現場たたき上げの兵士です。

平時は、地域の治安に貢献します。彼らのリーダーシップによって軍隊は成り立っています。

1000人隊長はどちらかというと貴族階級(今の警察で言えばキャリア)ですから、本当は現場の事はわかっていません。100人隊長が現場もわかり、平時の政治的な事も出来る。ある意味現場もわかり、部下への統率力もあるという人たちです。ローマ軍はこの100人隊長の質が素晴らしかった。聖書でも何人かの100人隊長が出てきますが、みな素晴らしい人たちです。

この100人隊長の部下が病気でした。彼はその癒しを願って、イエス様の所にお願いに来るのです。

彼(100人隊長)はこの世的な身分とすればイエス様よりも認められている人です。しかし、彼はユダヤ人ではなく、聖書の中に生きてきたのではない異邦人でありますが。

イエス様の行いを見ながら「この方はただものではない。神様の力がある。きっと私の大事な部下の病気も直してくれる方だ」との信仰がありました。

そしてイエス様の前に来た時。普通は頭に手を置いてくださいとかお願いするのですが、彼は、ただお言葉を下さい。とお願いするのです。

その心は、もしイエス様が部下が癒されるようにお言葉をくれたら・・・その言葉には権威があります。

自分は100人隊長で部下に命令したら、その言葉に権威があり、どんな言葉でもその通りになります。との体験からです。自分の事でさえ、そのようになるのなら、神の子イエス様のことばには権威があり、必ずそのようになる。お言葉だけで充分です。という信仰です。私たちはイエス様のお言葉をこのように受け取っているでしょうか?

神の子イエス様の言葉を、心から信じ受け入れる。その信仰で歩む者とさせてくださいと祈るものです。



please click
CGIのカウンターを新しくしました。。
管理人が帰宅後、19時半から21時の間にリセットされます。。
連続カウントはしません。

堺育麦キリスト教会

〒593-8327
大阪府堺市西区鳳中町2-34 -4

TEL 072-263-1989


牧師館
〒593-8327
堺市西区鳳中町2丁23-121
TEL 072-350-9126

いのちのことば社発行
「百万人の福音」7月号の
この町この教会に
当教会が紹介されました。
Click here

最終更新日 
2020年7月5日

毎週日曜日更新


豊島昭二兄の自分史
              蛍狩り

小教理問答書       
当教会では、ルターの書いた小教理問答を大切にしています。
一緒に学んでみませんか?

小教理問答書の学びについて
小教理問答 ファイル用

説教集  

2013~2019の説教

2020年1月5日の説教
2020年1月12日金賢文兄の説教
2020年1月19日の説教
2020年1月26日の説教
2020年2月2日の説教
2020年2月9日の説教
2020年2月16日の説教
2020年2月23日の説教
2020年3月1日の説教
2020年3月8日の説教
2020年3月15日の説教
2020年3月22日の説教
2020年3月29日の説教
2020年4月5日の説教
2020年4月12日の説教
2020年4月19日の説教
2020年4月26日の説教
2020年5月3日の説教
2020年5月10日の説教
2020年5月17日の説教
2020年5月24日の説教
2020年5月31日の説教
2020年6月7日の説教
2020年6月14日の説教
2020年6月21日の説教
2020年7月5日の説教




5